まとめてゲーム

まとめてゲームPS3のゲーム格闘・アクションゲーム

PS3デビル メイ クライ HDコレクション PS3版

デビル メイ クライ HDコレクション PS3版の画像

カプコン

定価:4,362円(税込)

ゲームの評価:

 (4.5)

ゲーム発売日:2012年03月22日

人気ランキング:918位/2892 (プレイステーション3)

HD高画質で、あのスタイリッシュアクションが復活!!
人気のスタイリッシュアクションゲーム『デビル メイ クライ』『デビル メイ クライ 2』『デビル メイ クライ 3 Special Edition』の3作品が1本にパッケージングされ登場!
グラフィックはHD高画質でさらに鮮明に。
トロフィー/実績の機能にも対応予定。
左:HDリマスター版 右:オリジナル版
■デビル メイ クライ:2001年8月発売最強の悪魔狩人(デビルハンター)、ダンテ登場!
記念すべき第1作。
伝説の魔剣士の血を引く主人公ダンテが復活した魔帝ムンドゥスに立ち向かう。
「魔人」へと変身するデビルトリガーや剣と二丁拳銃を使いこなして華麗なコンボを繋げる爽快感、何よりも「カッコ良く敵を倒す」事をシステムに採り入れ「スタイリッシュアクション」を生み出したゲーム性など、シリーズの根幹をなす要素はこの作品で出揃っている。
発売当時のTVゲームのレベルを大きく超えたグラフィックと、卓越したアクション性は後の多くのアクションゲームに影響を与えた。
■デビル メイ クライ 2:2003年1月発売悪魔と踊ろう。
前作の数年後を舞台にしたシリーズ第2作。
壁走りやレインストーム(二段ジャンプ後に、真下の敵に射撃する技)他、ダンテのアクションが一層多彩で派手になった。
またダンテのストーリーに加えて、ヒロイン「ルシア」のストーリーもプレイできるが、パワータイプのダンテと、スピードタイプのルシアと性能面でも差別化されている。
大幅に増えたアクションと2つのキャラクターの性能差は、次作「3」での「スタイル」へと受け継がれる事になる。
ボーナスモード「ブラッディパレス」は本作が初登場。
■デビル メイ クライ 3 Special Edition:2006年2月発売ワル乗りしよーぜ。
第1作以前の物語を描いた作品。
ダンテの双子の兄である「バージル」が登場する。
数々の「スタイル」が存在し、近接戦闘に特化した「ソードマスター」や銃器に長ける「ガンストリンガー」、トリッキーな動きで敵を翻弄する「トリックスター」等、どのスタイルを成長させるかでダンテの技や性能、プレイスタイルをカスタマイズする事が出来る。
金子一馬氏の手によるダンテとバージルの「魔人」デザインも話題となった。
バージルが使用可能になる他、様々なパワーアップを遂げた「Special Edition」も発売され、本作ではこちらが収録されている。
cCAPCOM CO., LTD. 2012 ALL RIGHTS RESERVED.